2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.01.23 (Fri)

車検の見積もり

来月は車検月に当たります。
再三ディーラーの担当者から電話などが来ており、ようやく今日、事前の点検と見積もりをしてもらってきました。

新車登録から11年、10万キロを目前にしており、タイミングベルトをはじめ今回は費用がかさむことは予想していました。
で、予想通り、なかなか高額な見積もりが出てしまいました。


予定外の部分としては、まず「トランスミッション側プロペラシャフトオイルシールの脱着・交換」という項目。
そこからミッションオイル漏れが見つかりました。

それから「左右ギヤボックスブーツ脱着・交換」という項目。
破れが見つかったそうです。

細かいところでは、シフトパターン表示の取り付け。
シフトノブが長年の使用で磨り減って、シフトパターン表示が消えてしまっていました。

それから、従来は問題なく通っていた大気開放ブローオフバルブ。
年々厳しくなっているそうで、今回はアウトとのこと。
幸い純正パーツは補完してあるので、それを持ち込めば安価でノーマルに戻してもらえるようです。

事前点検では指摘されなかったのですが、半年ほど前から剛性感を完全に失っているシフトレバーまわりの点検もお願いしました。
素人の勝手な想像ですが、シフトレバーのバネが外れているとか、トランスミッションのマウントが飛んでいるとか、何かありそうな…。
そのあたりで追加料金がかかってくる可能性もありますねぇ~
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

テーマ : 整備 ジャンル : 車・バイク

EDIT  |  19:21  |  クルマ、自転車  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。