2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.31 (Wed)

フロントAUX端子付き1DINユニット

ある日、ふと思いました。
現在クルマの中で聴いているのはFMトランスミッターで飛ばしたiPodの曲か、あるいはFMラジオだけ。
すでに過去の遺物となりつつあるMDは当然、CDさえ聴く機会がほとんどありません。
その割には、FMトランスミッター経由のノイズだらけの汚い音だったり…。

そこで、思い切ってオーディオユニットごと替えてみました。
カロッツェリアのDEH-320という機種。
とにかくiPodをAUX接続できさえすれば良いので、かなり安物のフロントAUX端子付き1DINユニットです。
オートバックスにて本体13,900円+あまる1DINを埋めるBOXが945円。
これにユニット本体の脱着工賃4,200円+CDチェンジャー取り外し工賃3,150円。
モノが安いので、相対的に工賃が高く感じられてしまいますね(汗)

これまで使っていたアゼストのCD/MDセンターユニットの下取り価格、わずか500円という提示。
ちなみにCDチェンジャーも500円。
7年ぐらい前の機種とはいえ、当時はフラッグシップに近い、かなり高機能な機種だったのですがね~。
500円はヒドすぎるので、外してもらったまま持ち帰ってきました。

あぁ~当たり前ですが、やはり有線接続は音が良いですね。
もうFMトランスミッターには戻れません。

テーマ : カーオーディオ ジャンル : 車・バイク

EDIT  |  19:03  |  クルマ、自転車  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。