2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.06.01 (Thu)

小学生の頃の通学路

今日は朝から半月ぶりの病院。

予約では9時に放射線科で胸部レントゲン、そして9時30分に外科外来で診察。
天気も良いので愛車CS3200(クロスバイク)を15分ほど走らせ、予定通り8時50分頃に病院到着。
放射線科で即座にレントゲン撮影をおこなっていただけたため、9時過ぎには外科へ移動。
外科外来の予約時間である9時30分までは少なくとも待たされる覚悟でいましたが、診察室へ呼ばれたのは9時15分頃でした。
予約通りに呼ばれることも珍しいのに、予約時刻よりも早く呼ばれるなんて…奇跡です。

肝心の診断結果は、半月前のレントゲン写真と比較して「胸膜内の水が減っているかもね」でした。
たしかに以前より肺が大きく写っていました。
次回のCTまで何とも言えませんがね。
それでも、悪くなっていないだけ良かったです。

外科を出て、そのまま病院の会計へ。
会計も意外に空いており、9時30分頃には会計を済ませることができました。
木曜日は病院があまり混雑しない曜日なのでしょうかね。





病院を出てから、今日はすぐ帰宅せずに、少し寄り道です。

まずは、4月の入院時に支払った分の高額療養費申請をするため市役所へ。
7万何千円かを超えた金額は戻ってくることになっており、自分の場合は入院時に保険適用分で22万数千円ほど支払いましたので、およそ15万円ほど返ってくる計算になります。
これは大きいですよ。

手続自体は10分ほどで終了しました。
7月頃に振り込まれるようです。


市役所を出て、あとは自宅へチャリンコを走らせるだけなのですが…。
普段はクルマで通る場所を自転車で通るというのはとても新鮮なことであり、ついつい回り道や寄り道をしたくなってしまうもの。

母校の小学校の付近を通過したとき、ふと小学生の頃の通学路を思い出しまして、自転車で辿ってみることにしました。

道路そのものの形状が変わっている場所を除き、ほぼ完璧に辿ることができましたよ。
意外に覚えているものですね~。
当時は全く感じなかったでしょうが、今通ってみるとほとんどの道がとんでもなく狭い道でした。
クルマが通れないような道も多く、通学路としてはよく考えられていたんだと感心しました。


仕上げに、近所の神社へ立ち寄って、全快祈願。
今日の午前は、なんとも楽しい自転車散歩となりました。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  18:27  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。