2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.04.28 (Fri)

手術後に後遺症を生じることはほとんどありません

現在悩まされている胆のう摘出手術後の鈍痛に関して、読んで救われる気持ちになれる記事をネット上で見つけました。


静岡県立総合病院・診察Q&Aコーナー・外科より

 胆石、胆のうポリープなど良性疾患で胆のうだけを単純に摘出する手術を行った場合、手術後に後遺症を生じることはほとんどありません。ときには手術後早期に上腹部の不快感、鈍痛、下痢、便秘を訴える患者さんもありますが通常1-2ヶ月で症状は軽快します。



症状がピッタリ。
これを信じるならば、「手術後に後遺症を生じることはほとんどありません」ということですね。
さらに上腹部の鈍痛も「通常1-2ヶ月で症状は軽快します」だそうで。

この記事を読み、少し気が楽になりました。
静岡県立総合病院さん、ありがとう。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  23:25  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。