2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.02.08 (Wed)

DVD~『七人の弔』

レンタルDVDにて鑑賞した『七人の弔』のレビューです。
2005年、日本、ダンカン監督作品。




【関連リンク】

オフィス北野 『七人の弔』公式サイト



全編ブラックな作品。
コメディーあり、シリアスあり。

とにかくダンカン氏によるシナリオが面白いです。
よくこんなアイデアが浮かんだなぁ~と感心しました。
それほど制作費やキャストにモノを言わせたような作品ではないのに最初から最後まで楽しむことができたのは、この奇抜なシナリオのためでしょう。
好き嫌いがハッキリと分かれそうですが、個人的にはツボかも。

どれだけお金をかけ豪華な役者さんを使おうと、ストーリーがダメダメなら作品そのものもダメダメです。
逆に、この作品のようにシナリオが面白ければ、それだけでじゅうぶん以上に素晴らしい映画になるのでしょうね。
ちなみに今作品中の登場キャスト数、もしかしたら20名程度でしょうか。
回想シーンまで入れたら、もう少しいるかなぁ~。
その少なさに驚かされます。


個人的評価は、星5つ満点で★★★★☆(4.5)です。
シナリオだけでしたら間違いなく満点。

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  04:44  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。