2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.12.24 (Sat)

DVD~『カナリア』

レンタルDVDにて鑑賞した『カナリア』のレビューです。
2004年、日本、塩田明彦・監督。




【関連リンク】

カナリア Official Site



子どもが主人公の映画としては、かなりハードなテーマの作品でした。
カルト教団に纏わる内容で、教団名は変えてありますが『オウム』そのもの。

母親に連れられ半ば強制的に教団へ入らされた1人の少年。
そして母親を亡くし、同じく複雑な家庭環境にある1人の少女。
この2人を中心に話が進んでいきます。

教団施設での回想シーン、少女がお金を得るために…(以下省略)…など、かなり強烈なシーンも散在しました。
役者さん達の熱演もあり、とても迫力のある映像が多かったという印象です。

少年の心情描写は見事。
テーマ性が高く、見ている間も、そして見た後でも考えさせられる部分がありました。
だた、劇場用映画というより、TVの2時間スペシャルドラマという感覚かなぁ~と。


個人的評価は、星5つ満点で★★★☆(3.5)です。





テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  02:17  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。