2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.01.10 (Mon)

V902SH見送り決定

機種変をほぼ確信していたvodafoneのSHARP製端末V902SHを見送ることにしました。

カタログに載るような機能は素晴らしいんですが…。
操作性がダメダメらしいのですよ(汗)


『国際標準機』といえば聞こえが良いでしょう。
しかし、J-phone時代から培われて来たSHARP端末の従来の操作感を全否定。
新UIは、とにかく使い辛く、カスタマイズの余地も恐ろしく少ない『糞UI』だそうです。
操作レスポンスもかなり悪いみたいですよ。


さらに、従来のアプリが全く使えない。
これは余りにも痛すぎます。


さらにさらに、対応サイトが少なく、従来アクセスできていたサイトに繋がらないことが多いらしいです。

例えば、自分が頻繁に利用している『e-nenpi』という自動車の燃費記録サイトがあるのですが、ここも現状では未対応。
公式メニューから飛ぶことができる着メロサイトなども、軒並みダウンロード不能。


ここまで来ると、3G機には現状では怖くて手を出せませんね。
サイト関係は時間とともに対応して来るでしょうが、操作系などは如何ともしがたいわけです。


『東海デジタルホン』時代から使い続け、度重なる社名変更があっても使い続けて来ました。
デジタルホン時代からJ-phone初期は、SHARPの『SH』シリーズに代表される素晴らしい高機能端末、そして料金などのサービス面でもユーザーのメリットを感じられるキャリアでした。

それがvodafoneに買収された時期からおかしくなり、誰が見ても利益至上主義のキャリアに成り下がってしまったような…。
昨今伝えられている契約数の伸び悩み、そして解約数の急激な増加は当然の結果だと思われます。

そろそろユーザーサイドは怒っていいのかも。
SHARPに対してではなく、せっかくの素晴らしい端末を『とんでもないUI』で台無しにしているvodafoneに対してです。
散々振り回した挙句、vodafoneおよびSHARP端末をずっと育てて来たユーザーに対して『恩を仇で返す』行為。

正直なところ、今回のV902SHを見てvodafoneの今後が見えてしまったような気がします。
『vodafone日本で不振』→『vodafone日本市場から撤退』なんてことは十分に考えられると思います。

本気でAUかdocomoに乗り換えを考えている今日このごろ…(汗)

とりあえず、今使っているSH53(バッテリーの寿命が気になりますが)で様子見です。
20050109232002.jpg

EDIT  |  00:09  |  携帯電話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■はじめまして

☆私はSH53から902SHに変更しました。
今までずっとSHシリーズでした。
確かに端末のスペックは素晴らしいと思います。
ただ!コンテンツの少なさ・操作性のダメさ、あまりにもヒドイです。しかも・・・対応するのが遅いです。
有料コンテンツの登録は尽く「自動解約」でした。
そしてSHシリーズに限らず、操作はvodafone全機種統一と聞きました。

友人は皆、AUに変わってます。
私も既に心変わりの兆しです。
OKAN |  2005.02.13(日) 17:05 |  URL |  【コメント編集】

■>OKAN様

コメントありがとうございます。
902SHはスペックや質感など本当に素晴らしい端末だと思いますが、やはりお書きの通りコンテンツの対応の遅れが痛いですね。
ファームアップによる操作系の改善などがされれば自分も食指が動くのですが…。
夏以降に出ると言われる903シリーズでは多少の路線変更を望みたいところです。
プロト |  2005.02.14(月) 00:55 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。