2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.11.16 (Wed)

DVD~『ハウルの動く城』

おなじみ宮崎駿監督のアニメ『ハウルの動く城』です。
DVDをネットで予約注文して入手し、朝から鑑賞しました。





【関連リンク】

『ハウルの動く城』公式サイト



公開直後から、あまり良い評判が聞かれなかったこの作品ですが…。
結論から書きますと、個人的にはかなり良い作品だと思いました。

宮崎作品に共通する『生き生きとしたキャラクター』、『ハラハラドキドキ感』、そして『安心感』は健在です。
ストーリー的にも冒頭からクライマックスまで全く飽きることがありませんし、ついつい作品の世界にのめり込んでしまう魅力があります。
各種の設定が難解ではない点も好感が持て、小さい子どもにも薦められるでしょう。

惜しいのはラスト。
盛り上がりはじゅうぶんながら、涙が出そうになるような感動はないかもしれません。
これは宮崎作品に共通する弱点でしょうか。
必ず『宮崎流ハッピーエンド』で締めくくるため、ある意味仕方ないとも言えますが(笑)


そんなわけで、個人的評価は星5つ満点で★★★★です。





テーマ : ジブリ ジャンル : 映画

EDIT  |  18:24  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

いまさら、書きこみww
映画でみたんだけど、
一回みただけじゃ、意味プーな所がww
元ネタ外国の物語だからかもしんないけどw

なんで、突然若返るのとかw
いきなり、さいごにカ○○があれだったといわれても、そんな話どこに・・とかw
ハウルの性格が後半○○。ちゃってるとかww

でも、何回でもみれるっすよねw

たっと |  2005.12.08(木) 16:31 |  URL |  【コメント編集】

■>タット様

コメントありがとうございます。

巨大な城が動いてしまう時点で普通ならホラーになりそうなものを、それをファンタジーにしてしまう宮崎オジサンには脱帽です。
たしかに海外の小説がもとなので、取っつきにくい部分はありますね~。

多少強引でもハッピーエンドに持って行ったのでしょうか。
深読みしてはならない作品なのかも(笑)
プロト |  2005.12.09(金) 17:09 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。