2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.10.15 (Sat)

Panasonic ストラーダ DS110KD

新たにカーナビを入れ直しました。
PanasonicのポータブルDVDナビ、ストラーダDS110KDです。


【関連リンク】

パナソニック ~ カーナビゲーション ~ ストラーダDS110



最後までSANYOの『ゴリラ』シリーズと迷いました。
ポータブルタイプのシェアだけを考えればゴリラ優勢は明らかなのですが、価格を考慮しつつ自分が使いそうな機能を絞り込んでいくうちにDS110に行き着いたというところです。
前に使っていたPanasonicのKX-GT20というCDナビの使い勝手が良く、Panasonicを信頼していることもあります。

主流になりつつあるHDDナビも、現状では必要ないという判断です。
機能満載でも使わない機能が多そうですし、それに「HDDは消耗品」という古い考え方(?)も捨てきれません。

DS110は価格比較をしながら8万円台でネット購入しました。
一般的な大手カー用品店より2万円ほど安いと思います。
カーセキュリティー機器導入時にも感じたことなのですが、この手のカー用品は定価が有って無いようなもののようです。
販売店の利幅が大きく、どうしても人件費の掛からないネット通販との価格差が大きくなってしまいます。
自分で交換したり取り付けたりできるパーツに関しては、積極的にネット通販を利用した方が良いかも。

それにしても…あれ以来、何かと物いりばかりで…かなり通帳の数字が減ってしまいました(汗)
でも、これで出費の連続も一段落しそうです。




ポータブルタイプを選択した理由。
これはセッティングが自分ででき余計な工賃がかからないという点もありますが、それ以上に脱着が容易な点を重視したからです。
長時間の駐車を躊躇うようなケースでも本体を外して持ち出したり隠すことができます。
それに、もしクルマを替えたときでも継続使用するという選択肢が生まれます。

セッティング自体は、配線処理などをどこまで凝るかにも寄りますが、1時間~数時間で完了します。
TV&VICS用フィルムアンテナの配線の取り回しだけは面倒でした。
幸い、先に導入したセキュリティー『カーモニ500』とDS110のフィルムアンテナの位置が近く(助手席側のバイザーとフロントガラス上部)、同時に配線し直すことができました。
それでも、見た目あまりスマートではありません。
ここは自分なりに工夫の余地があり、当面の課題にしたいと思います。

電源回りも多少苦労しました。
というのも、現状でカーナビ、セキュリティー、iPod用FMトランスミッターという最低3つの電源をシガーライターソケットから取らなければならないからです。
近くのホームセンターで3つに分岐できるパーツを入手し配線しましたが、これまた見た目がスマートではありません(汗)

051015b.jpg


車種によっては配線が難しいと言われるパーキングブレーキセンサーのコード。
今回もインチキ配線です。
このサイト様このページを参考にアースしてしまいました。


肝心のナビの使用感については、暫くいろいろ試してみて、また後日レポートしたいと思います。

まだ使用時間1時間未満での第一印象では『さすがに前のCDナビより高機能で早い!』というのと『タッチパネル式は意外なほど便利!』といったところです。




『DS110』のご購入はコチラから



テーマ : カーナビ ジャンル : 車・バイク

EDIT  |  10:03  |  クルマ、自転車  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

カーナビの取り付けⅡ(AVIC-ZH990/位置調整)

先日、自分で取り付けたカーナビですが、どうしてもダッシュパネルから 本体とモニタ...
2005/10/28(金) 00:39:21 | メカ好きおじさんの覚え書き
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。