2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.09.19 (Mon)

CD~LIBERA 『libera』 『luminosa』 『free』

イギリスの少年合唱団LIBERA(リベラ)のCDを3枚。
日本語公式サイトで試聴し、かなり気に入ってしまい大人買い。

「なぜ少年合唱団?」とお思いになる方、とりあえず公式サイトで聴いてみて下さい。
イメージしているものとは違うと思いますから。

【関連リンク】

LIBERA 日本語公式サイト




「か細い声」一辺倒の一般的な少年合唱団とは全く違います。
クラシカルな部分をベースにしながらも、シンセなどと組み合わせて実に聴きやすくなっています。
曲によってはポップな雰囲気さえあるほど。

人によっては『癒し音楽』として位置付けているようですが、まさにその通り。
確実に癒されますよ。

また、いろいろなTV番組のBGMとしても使われており、誰もが一度は耳にしている可能性が高いです。




●『libera』




1999年、LIBERAのファーストアルバム。

ポップな感じとクラシカルな感じをバランス良くミックス(ややポップ感が強めかも)しており、非常に聴きやすいアルバムです。

ソロ部分に音程の危うさを感じてしまう部分もありますが、元々彼らは『音楽英才教育』を受けてきた子たちではありません。
「とても自由に歌っているなぁ~」と感じる部分もあり、そのあたりもLIBERAの魅力なのかもしれません。

個人的評価は、星5つ満点で★★★★☆(4.5)です。




●『luminosa』

050919b.jpg


2001年、セカンドアルバムです。

ファーストアルバム『libera』よりも、かなりクラシカルな部分を前面に押し出しています。
それゆえ、クラッシックに免疫の少ない人は「やや退屈」に感じてしまうかもしれません。
そういった意味において、LIBERA入門用としては適していないと思われます。

個人的評価は、星5つ満点で★★★☆(3.5)です。




●『free』

050919c.jpg


2005年、サードアルバム。

『luminosa』より『libera』に近い雰囲気のアルバムです。
かなりクラシカルに振ってきた『luminosa』の世間の受けが悪かったのでしょうか(汗)
それゆえ聴きやすさは抜群で、入門用としても最適。

ソロと合唱のバランスも、前2作より良いと思います。
リリースの度に『聴かせる』アルバムになって来ていますね。

個人的評価は、星5つ満点で★★★★★を差し上げます。




そして、いよいよ10月13日には4枚目のアルバム『VISIONS』がリリースされます。
同じ10月には来日公演もひかえており、もしかしたら再ブレークするかも?



テーマ : 癒される音楽 ジャンル : 音楽

EDIT  |  22:34  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。