2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.08.28 (Sun)

iPod車載音源化計画

たいそうなタイトルが付いていますが、何のことはない。
購入済みのMONSTER製FMトランスミッター『iCarPlay Wireless』を利用したiPodの車載化がテーマです。

ちなみに、すでに接続&試聴は終わっており、あまり良い音ではないがカーオーディオ側のイコライザー設定で何とかなることは理解しています。



いよいよiPodの固定からスタート。

とはいえ、さすが売れまくりのiPodですね。
iPod専用やiPod対応をうたったホルダーが数多く存在します。

今日の午後、ホルダー調達に向かったオートバックス。
ここにはカーメイト製NZ912という製品が置いてありました。

値札は898円也。
純粋なホルダーとしては少々高いかなぁ~と思いつつも、他に選択肢がなさそうでしたので購入。
早速パッケージを開封して部品類を確認すると…なるほど、歴代iPodのほぼ全てに対応するための細かいアジャスト部品をはじめ、かなり多くの部品が同梱されていました。
説明書も「第○世代のiPodは○○を装着して下さい。シリコンジャケット装着時は○○を○○して下さい。」のように、かなりわかりやすく書いてありました。
さすがは専用品。

クルマ側の装着場所は、インパネ中央上部のエアコン吹き出し口2つのうち運転席側。
意外にすんなり完了しました。
ガタツキが心配でしたが、装着場所や吹き出し口角度の微調整で解決。
距離が適切で、運転席からの操作もしやすいです。




FMトランスミッター本体は、良い具合に灰皿前の小物スペースに乗ってくれているため、現状では固定していません。
本体に、常時かなり強い光を放つ赤い周波数選択ランプがあるんですよ。
これが、特に夜間の運転時には有無を言わさず目に入りまして…これを回避するために反対向きに置いてあります。



あとは、カーオーディオ側での最終セッティング。

前のエントリーで書きましたように、FMトランスミッターを通した音は見事に高音がカットされてしまいます。
そこで、ドンシャリをベースに高音をさらに持ち上げた『iPod専用設定』というものを、イコライザーのユーザーメモリーの中に作りました。
これを使用したところ、自分の五月蝿いクルマなら「それなりに」聴けるようになったと思います。



ipodacc_468-60.gif

テーマ : iPod ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  19:59  |  iPhone、iPod、iTunes  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。