2006年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.09.29 (Fri)

〓SoftBank 一気に13機種を発表

いよいよ孫正義氏率いる〓SoftBankが攻勢に出るようです。

新サービスとともに一気に13機種を発表してきました。


【関連リンク】

impress ~ ボーダフォン、秋冬モデル13機種を発表

impress ~ ボーダフォン孫社長、新端末とコンテンツで「一気に変えていく」

impress ~ ソフトバンクモバイル、ヤフーとの連携で無料コンテンツ拡充



詳細はリンク先記事にて。

個人的な第一印象は「ずいぶん頑張ったねぇ~」です。
Panasonic製端末が復活していることからも、それは容易に感じられます。

最も気になる端末としては、やはりSHARPのフラッグシップと思われる910SHでしょうか。
とうとうカメラが500万画素ですか。
『画素数だけなら』デジカメ専用機は必要ないでしょうね。
VGA液晶といい、自分が所有する904SHの正常進化版?
現状で910SHはGPS未装備のようですので、そこだけが904SHの唯一の勝っている点かも。

それにしても、今回のSHARP製端末はVGA液晶投げ売り状態ですな。
ということは、他キャリアのSHARP製端末でもVGA液晶がスタンダードになっていくのは必至でしょうかね。

ちなみに、今回まだ未発表の『隠し球』があと2機種あるそうで…。
そのうち1つは905SH後継のワンセグ端末でしょう。
残り1つは?
W-ZERO3のような機種が出てくるような気も…(と勝手に予想しておきます)
スポンサーサイト

テーマ : 新機種情報 ジャンル : 携帯電話・PHS

EDIT  |  11:31  |  携帯電話  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2006.09.23 (Sat)

意外に成長しているんだなぁ~

職場の塾に通ってくる子は自転車が多く、日頃から自転車の整理に関して子どもたちに注意はしているのですが…今週はじめにご近所さんからヤンワリと苦情が来てしまいました(滝汗)

そこで当然のように週の前半で再度注意をしておきまして、さてさて週の後半。
どれだけ注意したことを守ってくれるのか…。


金曜日の夜。
この日は最も言うことを聞きそうにない中2が集まる日。

ということで見に行った結果が下の画像です。




しっかり整理されていました。
あの横着な中2連中がねぇ~(笑)

こんなところでも意外に成長しているんだなぁ~と。
これで授業中もっと静かになり、授業前や休憩中に暴れなければなぁ~(笑)

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  22:02  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.09.22 (Fri)

ウイルスバスター2007

ウイルスバスター2006からアップグレードして約一週間が経過したウイルスバスター2007のインプレです。


簡単に書いてしまえば『ウイルスバスター2006+スパイバスター=ウイルスバスター2007』という図式ですから、まず気になるのが重さ。
メモリ占有量やCPU使用量は確実に上がっていますね。
作動条件を満たしていたとしても、あまり速くないCPU、512MB未満のメモリ、遅いHDD環境下ではストレスを感じることになると思います。
数年前までの『ノートンは重く、バスターは軽い』という常識は既に通用しません。

自分の場合、Pentium4(2.6GHz)+1GBメモリ+高速HDDの自宅デスクトップでは全く問題なし。
一方で、Pentium M(1.1GHz)+512MBメモリ+低速HDDのモバイルノートPCには厳しい状況です。
とくにHDDの遅さは他の多くのアプリケーションにも増してネックとなっており、I.E.立ち上げ時など一瞬フリーズしたかと錯覚するケースも…。
メモリを目一杯積んでいないノートPCを使用中の方は、少しだけ覚悟したほうが良いかもしれません。

とはいえ、最近の総合セキュリティソフトで信頼性と軽さを両立したものなんてあるのかどうか…。
安全と引き替えに多少のストレスは我慢すべきでしょうかね。


もちろん良くなった点もあります。

まず、従来は別ソフトだった『スパイバスター』を吸収した形ですので、スパイウェア対策関係に強くなっているようです。
手動検索時にかかる時間も2006に比べ相当に長くなっており、言い換えれば従来の『オマケ要素』とは違いかなり本格的になった様子。
スパイウェア検索で大量に引っ掛かるクッキー関係を一括削除できるようになったのも嬉しい改良点です。(というより従来できなかったことのほうが問題?)

それから、1シリアルで3台のPCまでインストール可能となりました。
更新料こそ若干上がるようなのですが、自分のようにこれまで複数のPCに複数のシリアルで運用していた者には実質の値下げ。
ただしマイクロソフトの参入により、今後この手のウイルス対策ソフトや総合セキュリティソフトの価格破壊が進むのは確実です。
ユーザーサイドとしては、これから1年ほどの展開が非常に楽しみです。

テーマ : インターネットセキュリティー ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  17:53  |  PC、インターネット  |  TB(2)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.09.20 (Wed)

DVD~『悪魔の棲む家』

悪魔の棲む家 コレクターズ・エディション 悪魔の棲む家 コレクターズ・エディション
ライアン・レイノルズ (2006/05/24)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る


いわゆるリメイク映画です。

オリジナルは1979年。
子どもの頃に見て、その精神的に見る者を追い詰めていく恐怖が未だに忘れられません。
それほどインパクトのある作品でした。

このリメイク版は、オリジナルの雰囲気を大切にしています。
その上で若干アレンジされており、その内容は個人的に可もなく不可もなく。
つまり「悪い作品ではない」けれど「オリジナルを超えていない」という感じでしょうか。
あらためてオリジナルと見比べてみると面白いかもしれません。

ちなみに、ホラー作品の肝である怖さはじゅうぶんにありますよ。
個人的評価は星5つ満点で★★★です。

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  18:05  |  CD、DVD レビュー  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.09.20 (Wed)

DVD~『オリバー・ツイスト』

オリバー・ツイスト オリバー・ツイスト
バーニー・クラーク (2006/06/30)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る


少しネタバレのレビューになりますので、これから鑑賞される方はお読みになられないほうが良いかと。

全体を通して、莫大な制作費がかかっていることが感じられる作品です。
ロンドンの街の描写でのキャストの多さは圧巻。
映像もきれいです。
それだけでも、この映画を見る価値はじゅうぶんにあるでしょう。

主役のオリバー少年を中心にハラハラ・ドキドキのストーリーが展開していきます。
オリバー役の子の可愛さ、演技力はレベルが高いです。

ただし短い期間で主人公の浮き沈みが激しく、正直ついて行けない部分がありました。
国民性の違いでしょうかね。
ラストもオリバーは幸福を手に入れるという形ですが、それ以外の多くの人物には辛い結末。
「多数いた他のスリ少年たちはどうなったの?」という疑問も…。
感動という点でも今ひとつでした。

個人的評価は、星5つ満点で★★★★です。

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  17:44  |  CD、DVD レビュー  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.09.20 (Wed)

DVD~『チャイルド・プレイ - チャッキーの種』

チャイルド・プレイ チャッキーの種 デラックス版 チャイルド・プレイ チャッキーの種 デラックス版
ジェニファー・ティリー (2005/12/22)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


何と言いましょうか、ひたすら下品でブラックな笑いとスプラッタな恐怖だけの作品でした。
このシリーズも、初めの3作品ほどは高い評価を得る映画だったのに…。
『チャイルドプレイ・ファン』というのがいらっしゃるかどうかは定かではありませんが、そういう方々は怒りさえ感じるのではないでしょうか(苦笑)

暇潰し以上のものを期待してはいけないかも。
個人的評価は、星5つ満点でです。

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  17:17  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.09.13 (Wed)

また机が破壊されたのでした




あぁ~~あれほど机に乗るなと言っているのに(汗)

お構いなしなのが中学生というもの。

こうしてまた机が破壊されたのでした



(ノヘ;)シクシク..

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  19:32  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.09.13 (Wed)

新型iPodを発表&発売、iTunes7をリリース!

日本時間13日深夜~早朝、アップルが新型iPodを発表&発売、iTunes7をリリースしました。

Apple Store(Japan)

iPodはHDD搭載のビデオiPod(30GB&80GB)、シリコンメモリのnano(2GB&4GB&8GB)、shuffle(1GB)と勢揃い。

アップルストアを覗けばわかりますが、その価格設定は思い切ったものです。
例えば8GBメモリ搭載nanoの29800円…驚異的だと思います。
またHDDタイプも実質値下げされており、かなりそそられますな。

個人的に『おおっ!これは!』と思ったのがshuffleです。
クリップ形状の軽量コンパクト設計、凄すぎませんか?
ちゃんと管理しないと簡単に紛失しそう(汗)
9800円なら衝動買いも有りかな…と思ってしまったり。
ただし、なぜかshuffleのみ10月以降しか入手できないようです。





新型iPodと同時にリリースされた『iTunes7』も早速自宅PCへ入れてみました。




ビジュアル的な変化の度合が非常に大きいです。
とくにアルバムアートの表示方法は凄いです。
反面、動作がどんどん重くなっているような気もしますね(汗)

細かい点では『ギャップレス再生』に対応しました。
まぁ~「いまさら対応?」なのですが…(苦笑)
ともあれライブ盤を聴くには欠かせない機能ですから有り難いことです。

そうそう、書き忘れるところでした。
どうもiTunes7ではノイズが出やすいような気がします。
気のせいかもしれませんが…少し様子を見たいと思います。



【関連リンク】

impress~AV Watch 記事
アップル、5色アルミボディ/24時間駆動の新iPod nano-2GB 17,800円、8GB 29,800円。ギャップレス再生
アップル、ゲームやギャップレス再生に対応した新iPod-30/80GBの2機種。検索機能や動画再生も強化
アップル、世界最小のプレーヤー「新iPod shuffle」-1GB内蔵で9,800円。アルミ筐体を採用
米Apple、UIを大幅改良したiTunes 7を公開-iTMSで“DVD品質”映画配信。テトリスなどゲームも

テーマ : iPod ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  05:44  |  iPhone、iPod、iTunes  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.09.08 (Fri)

CS3200 ディレイラー調整に挑む

乗り始めて5ヶ月になる我が愛車(自転車のほうです)も、少しずつ調整が必要な箇所が出てきました。
ディレイラー(変速機)もその一つ。
リヤが1速に落ちなかったり、5速に入れていると5速と6速を行き来したり…。

というわけでCS3200のディレイラー調整に挑んでみました


フロント側ディレイラーの調整は、手持ちのメンテナンス本やネットの解説ページを参考に進め、かなり簡単に終了。

問題はリヤ側のディレイラーでして…。
結論から書きますと、シロウトがいじり始めるとメチャクチャになることがあります(汗)
信頼できるショップで購入時に調整されているなら、少なくとも『可動範囲を決める2つのネジ』は触らないほうが良いかも。
よほどずれていない限り、ワイヤーの張りの調整だけで大抵は落ち着くようですね。
自分のように弄りすぎてわけがわからなくなりませんように(苦笑)




最終的には1速に落ちない現象など全て解決しました。
ただし少し音が出るケースがあり、まだまだ微調整が必要そうです。
来月になったら購入店へ『6ヶ月点検』に持ち込む予定なのですが、そこで「あれ?お客さん、自分で触られました?メチャクチャな調整になっていますよ!」などと言われないか心配です(汗)

テーマ : 自転車 ジャンル : 趣味・実用

EDIT  |  17:14  |  クルマ、自転車  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.09.07 (Thu)

Dimension4600C メモリ増設

Windows XPのくせに最近『リソース不足』のエラーでフリーズしやがる自宅のPC=DELL製Dimension4600C
ウィルス対策、TVチューナー録画、CD/DVDライディング、自動バックアップなどの常駐が原因なのでしょうが、やはり従来の256MB×2=512MBでは心許ないようで…。
とりわけ頻発するTV録画失敗には「アンタにはガッカリだよぉ~!」(by スケバン恐子)でしたので、この度思い切ってメモリを増設してみました。




512MB×2=1GBです。
これでようやく『イマドキのPC』になれた気分(笑)
エラーを吐かなくなるのは当然として、いろんな場面で快適になっていることを期待します。



バッファロー 法人向けメモリ(白箱)保証6年付 MV-DD400-512M /
アイ・オー・データ機器 デスクトップ用 PC3200 (DDR400) SDRAM搭載 増設メモリ 法人物件専用 DR400-512M/ST /

テーマ : PC不調 ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  12:09  |  PC、インターネット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.09.06 (Wed)

DVD~『男たちの大和/YAMATO』

映画館で見ようと思っていたのに行けなかった『男たちの大和/YAMATO』のレビューです。
ようやくDVDで鑑賞できました。

2005年、佐藤純彌・監督。


男たちの大和 / YAMATO 男たちの大和 / YAMATO
反町隆史 (2006/08/04)
東映
この商品の詳細を見る


【関連リンク】

『男たちの大和/YAMATO』オフィシャルウェブサイト



各方面から聞いた話で良作であることは認知しておりましたので、かなり期待して鑑賞しました。
そして、噂に違わず素晴らしい作品でした。

145分という比較的長い作品ですが中弛みは一切なし。
適度なテンポでストーリーが進んで行くため、ずっと作品の世界にのめり込んでいられました。
この手の作品にありがちなバックグラウンド描写の意味もないダラダラ感も全くありません。

戦闘シーンはいろんな意味で迫力があります。
平気で血しぶきが飛び交い、腕や足はもげ落ち、一歩間違うとグロ作品。
それをグロ作品と感じさせないのは、その一人一人の丁寧な描写があってこそでしょうね。
それでも、それらのシーンが結構な時間続きますから、耐性のない人は少々辛いかもしれません。

個人的に期待していたのが久石譲さんの音楽。
ついでにサウンドトラックCDも借りてきて聴いてみましたが、かなり地味ですね。
けっこう自由に曲をあてているという印象のジブリ作品などとは違い「もしかしたら久石氏自身、やりにくかったのでは?」とさえ感じましたが…実際はどうだったのでしょう。


最後に作品の個人的評価。
星5つ満点で★★★★★の満点です。

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  17:30  |  CD、DVD レビュー  |  TB(2)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.09.02 (Sat)

Vodafone(SHARP)から256MBのminiSDカードが送られてきました

Vodafone(SHARP)から256MBのminiSDカードが送られてきました




キャンペーンで当選したらしいのですが、いつどうやって応募したのかも記憶にございません。
まぁ~Vodafone&SHARPのロゴ入りなので怪しい懸賞などではなかったようです。

送られてきたminiSDカード。
カードとしての使い道は…非常に苦しいです。
今どき256MBって…。
エマージェンシー用途しか無さそうですな。

ただし、ただのminiSDカードが当たったのではありません。
904SH用の『カスタムスクリーン』10種類が初めから入っていました。
どれも普通は有料でキーを買わなければ使えないもの。
残念ながら使いやすそうなものはありませんでしたが、たまには気分で使ってみようと思います。


Vodafoneといえば、本格的にPDC→3G移行を加速するようですね
それはそれで結構なことですが、同時にインフラ整備もお願いしたいところです。
うちの職場、PDCですと『バリ3』なのに、いまだに3Gですと『圏外』表示が多いのですが…(汗)

テーマ : Vodafone ジャンル : 携帯電話・PHS

EDIT  |  19:22  |  携帯電話  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2006.09.01 (Fri)

ニンテンドーDS Wi-Fiの機能を最大限に発揮する『Wi-Fi対応 役満DS』

Wi-Fi対応 役満DS Wi-Fi対応 役満DS
Nintendo DS (2006/09/14)
任天堂
この商品の詳細を見る


注目のゲームが発売されます。

従来もWi-Fi対応ソフトは数多くありましたが、この『Wi-Fi対応 役満DS』はまさにWi-Fiの機能を最大限に発揮する初めてのソフトと言えるかもしれません。
それは双方が登録済みのユーザー間のみならず、お互い全く知らない人間同士の対戦が可能になっている点です。
一般的なPC向けネット対戦型ゲームでは当たり前の形態ですが、メインユーザーが子どもであるニンテンドーDSというハードでの登場は画期的だと思うわけです。
もちろん、故意の通信切断、チャット機能を使った嫌がらせなど、それなりのリスクが伴うことでしょう。

この形態の通信対戦がニンテンドーDSというハードでも成立するのか。
任天堂としても、とりあえず麻雀という比較的オトナ向けのゲームで試験運用してみようという意図がありそうですね。

 ⇒任天堂 公式ページ

テーマ : ニンテンドーDS ジャンル : ゲーム

EDIT  |  17:37  |  ゲーム関係  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。