2006年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.02.28 (Tue)

家庭内LANを構築

せっせと市のパソコン教室に通い、自分のお古のVAIO Wを使っている母親が「インターネットをやりたい」と言いだし、急遽我が家に家庭内LANを構築することになりました。

従来はネットを利用しているのが自分一人だけで、2階の自室に引き込んだ光ファイバー回線&BフレッツのモデムからLANケーブル一本で自分のPCに繋いでいました。
今回、母親が使用するであろう1階でも回線を使うことができる環境にしなければなりません。
そこで、自分のPCは有線で、離れた場所の母親のPCは無線で接続することにしました。

購入したのは、BUFFALOのWHR-HP-G54/Pという製品。
IEEE802.11g/b対応の無線LANルーターにLANカードが一枚ついたセットです。
Amazonにて14,705円(期間限定ギフト券を利用し実質7,205円)で入手しました。




LAN構築といいますと設定などが難しくハードルが高めだと思っていましたが、この製品に関しては驚くほど楽でした。
売りの1つである『AOSS』という機能で、本当にボタン一発で設定完了。
拍子抜けするほどアッサリと繋がってしまいました。

売り文句通り、電波状態も良好です。
2階から1階へ電波を飛ばしていますが、通信状態に全く問題ありません。
これならハイパワーモデルを選択しなくても良かったかもしれませんね。


このような感じで、我が家のLAN環境はあっと言う間に整ってしまいました。
一応は光回線ですので「さすが光ファイバー!びくともしないぜ!」ではありませんが、同時接続でもじゅうぶんな速度を維持できるようです。


ところが…実はそこからが大変でして…(汗)

初期化して母親に譲ったVAIO。
当然のように、アップデート関係は一度も行われていません。
ウィルス対策もされていません。

そんな状態で超初心者の母親に「これで思う存分ネットできるよ」と引き渡すわけにも行かず…。
まずはマイクロソフトのアップデート関係を全て済ませ、続いて『ウィルスバスター』の30日体験版を入れ、ついでに初めは難しく感じるであろうメールアカウントの設定まで行い…と、気付けば2時間以上も単調な作業を繰り返していました。
スポンサーサイト

テーマ : 周辺機器 ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  18:39  |  PC、インターネット  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.27 (Mon)

12ヶ月点検

本日、GC8インプレッサの12ヶ月点検に、お世話になっているスバルのディーラーへ行ってまいりました。

基本料金、ミッション&リアデフオイル交換、そして死にかけだとわかっていたバッテリーが案の定要交換だったこともあり、4諭吉ほど支払ってきました。
ここまでは想定内。

しか~し!
エンジンオイル漏れが見つかり、要ガスケット交換とのこと。
来月14日に半日ほど再入院させることになってしまいました。
料金は1.5諭吉ほどだそうで…。
これは完全に想定外。

もうすぐ8万キロですから、人間と同じでいろんな場所にガタが来ますわなぁ~。
今後、タイミングベルトやらクラッチ関係やら、まだまだ『金食い虫』ぶりを発揮してくれそうです(汗)


そうそう、点検中の代車は、ほぼ予想通りR2でした。

「タコメーターがない!」「ステアリングがプラスチック!」「灰皿さえないのか!」という世界ですが、意外によく走ったりしますね。
軽とはいえ、ステアリングの重さやサスペンションまわりの動きもスバルらしさを感じました。

テーマ : インプレッサ ジャンル : 車・バイク

EDIT  |  16:49  |  クルマ、自転車  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.25 (Sat)

職場から100mで火事

昨日、念のため受けてあった血液検査の結果を聞きに来ました。

結論、異常なし。

肝臓、膵臓あたりに関する数値も全くの正常で、問題は見られないということです。
患うと厄介な内臓関係が健康であることがわかりホッとしました。





今日の夕方4時頃、職場で突然焦げくさい臭いがし始め、外に出てみると煙が…。
「どこで焚き火をしているんだろう」と思っていると、あっという間に消防車が何台も集結して来るではありませんか!

060225a.jpg


火事でした。
しかも、職場から直線距離にして100m程度
煙に混じって灰まで降ってきましたから、たいぶ燃えていたようです。

素早い消火作業により、ものの20~30分で鎮火したようですが、その間は消防車の列と野次馬で周囲は騒然とした雰囲気でした。

本当に火事というものは恐ろしいですね。
とくに職場周辺は区画整理が進んでいない地域で、建物も密集しています。
最悪の場合、そのブロック一帯が灰と化すのです。

今回の火事で怪我人が出ていないことを祈ります。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  19:24  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.23 (Thu)

日産モータースポーツDVD 先着40,000名プレゼント

日産のホームページにて、日産モータースポーツDVDプレゼントをおこなっています。

しかも先着40,000名プレゼントらしいです。

メルマガやDM受取の可否はその場で選択できますので、先着40,000名に漏れなければ美味しいプレゼントではないでしょうか。
かく言う自分も先ほどポチっとやっておきました(笑)

テーマ : 車・バイク等の懸賞 ジャンル : 車・バイク

EDIT  |  00:32  |  クルマ、自転車  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.22 (Wed)

前期国公立大学入試まで3日

日常の足、インプレッサの12ヶ月点検が今月でしたので、やっと本日ディーラーにて予約を入れてきました。
月末ギリギリの27日(月曜日)に予約でき、代車も貸してくれるとのこと。
また代車は軽らしいですが…。

今回はR2か、はたまたR1か。
大穴でサンバートラック?(笑)
(これは冗談ではなく、過去に同ディーラーの代車でMTのサンバートラックだったことがあります。)


さて、高校&大学入試も山場です。

高校入試の中3は、推薦入試受験組の合格率が…な、な、なんと、今年は100%でした。
5人受験し、5人とも合格。
結果として、一般入試に向けた3月前半の中3クラスは、かなり寂しいものになりそうです(汗)

大学入試の高3。
いよいよ前期国公立大学入試まで3日となりました。
理系の子は「絶対に浪人はしたくない!もう国語や英語は復活させたくない!」と申しております(笑)
高校まで塾に通ってきてくれている子は、たいてい小学生の頃からの付き合いがあります。
それだけに、何としても合格して欲しい気持ちが強いのです。

ご飯にだって、映画にだって、どこでも連れて行ってあげるから、とにかく合格しておくれ~(笑)

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  22:59  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.20 (Mon)

vodafone 新ハッピーボーナス

vodafoneの2年縛り割引サービス『ハッピーボーナス』の割引率拡大が発表されている件。

各方面で物議を醸しているようです。


【関連リンク】

vodafone ~ ニュースリリース ~ 「ハッピーボーナス」の割引率を拡大(pdfファイル)

impress ~ ボーダフォン、「ハッピーボーナス」3年以上の割引率拡大



変更点を簡単に述べますと…

従来:10カ月ごとに基本使用料が2カ月間無料+契約年数に関係なく基本使用料15%OFF

改定後:10カ月ごとに基本使用料が2カ月間無料+契約年数に応じ基本使用料が最大40%OFF


というところでしょうか。

一見すると素晴らしい改定に見えますね。


ところが!
『年間契約』や『継続割引』の改定は無し。

さらに!
『年間契約』などから『ハッピーボーナス』へ移行した場合、利用継続期間がリセットされ新規契約と同様に1ヶ月目からの適用になるというのです。

これはひどい…。

そもそも『ハッピーボーナス』というのは「契約時からそこそこ値引きされる」代わりに「期間によって割引率が上がらない」というサービスだったはず。
しかも、数年前に「思いつき」としか考えられないような感じで突然始まったサービスだったと記憶しています。
自分自身、トータルで長期利用者には選択価値のないものとしてスルーしていました。

う~ん…。
これまで『デジタルホン』→『J-phone』→『vodafone』と使い続けてきた長期利用者に対して、あまりにもひどい仕打ちであり、裏切り行為です。
基本使用料を払い続けインフラを支えてきた古参ユーザーを何だと思っているのでしょう。

もし今『年間契約』から『ハッピーボーナス』に乗り換えた場合、1年目こそ若干高くなるものの、2年目以降からは現在より安く済むことも承知しています。
しかし、新規契約と同じ扱いというのは、あまりに馬鹿馬鹿しいではありませんか。

新規契約と同じ扱いをされるということは…『ナンバーポータビリティー』を機に他キャリアへ移っても同じということでは?
それほどvodafoneは古参ユーザーを切り捨てたいのでしょうか。

テーマ : Vodafone ジャンル : 携帯電話・PHS

EDIT  |  13:57  |  携帯電話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.15 (Wed)

いつの間にやらテスト直前

いつの間にやらテスト直前になっていまして、忙しいのか余裕があるのか自分でも全くわからない状況下。

メリハリがあると言えばあるのですが…(汗)

今日はバイトさんに中2の補習授業をやっていただき、そこから居残り自習に突入。
意外(と言っては失礼ですが…笑)に頑張っているようです。


一方、受験生組。

中3は私立の結果がほぼ出揃い、当然のように合格。
いよいよ明日は公立高校の推薦入試です。
職場では4名が推薦入試に臨みます。

センターと私立大学受験を終えた高3は、国公立2次に向けて教科を絞り込んでのラストスパート中。
さすがに2次対策の問題は難易度が高く、質問されても悩む問題ばかりです。


っと、最近は日記らしい日記が増えてきたような(笑)

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  22:34  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.13 (Mon)

レントゲン&エコー検査

以前のエントリー『強烈な腹痛』の続きです。

朝から胃と肝臓のレントゲン&エコー検査に行ってまいりました。


まずは肝心な結果から。

とくに異常はないということでした。
胃や食道に潰瘍もなければ、もちろん癌などの悪性のものも見当たらないとのこと。
消化器官では名の通った医師の診察ですので、信用できそうです。


では、あの痛みは何だったのでしょう。

先生がおっしゃるには「一過性のものだろう」ということです。
胃酸などの関係で、急性の腹痛を起こしたものだというお話でした。

とにもかくにも、異常がなくてヤレヤレです。
胃潰瘍ぐらいは覚悟していましたからねぇ~。
実は、それ以上の最悪のケースも考えていたかも(苦笑)


せっかくですので、検査に関して書き記しておきましょう。

行ってすぐ、まず浴衣に似たものに着替えさせられました。
そして何やら確認事項を読み同意のサインを記入し、そして注射。
胃腸の緊張を解きレントゲンで見やすくするための注射だったようです。

その後、いよいよレントゲン室へ。
グリグリ動く板状のものの上で、うつ伏せになったり、仰向けになったり、左右に身体を傾けたり…。
指示通りに板の上で姿勢を変えさせられる様は、ほとんど『俎板の鯉』状態(笑)
途中、何度かバリウムなどの薬品を強制的に飲まされました。
美味しいわけではないものの、予想外に飲みやすかったです。

レントゲンが終わると、すぐに診察室でエコー検査。
こちらは先生の指示通り息を吸ったり吐いたりするだけ。
ものの数分。

以上で検査は終了です。
着替え前に、バリウム用の下剤を飲まされました。
「白いのが出るのを必ず確認してください」とのこと。
白いのが出るのですか…あまり見たくないなぁ~(汗)
「夜までに出なければ、さらに飲め」ということで、ご丁寧に予備の下剤まで持たされました。
けっこう厄介ものなのですね。


…と、こんな感じで、貴重な経験をさせていただきました。
こんな本格的(?)な検査は初めて。

二度と受けたくありませんが(汗)

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  12:22  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.11 (Sat)

ATOK2006導入

Windowsの日本語入力環境。
自分は完全なATOK派でして、この度新しくなったATOK2006を入手、導入しました。

ATOK2005ユーザーということで『AAA優待版』です。
今回は『広辞苑・第五版セット』をネット購入してみました。


『ATOKロゴ入りマウスパット』なる革製パットが付いてきました

【関連リンク】

Justsystem ~ ATOK.com



ATOK2005と比較して、学習関係や予測変換関係がパワーアップしているようです。
しかし…正直なところATOK2005ユーザーの場合、大きな差は感じられないかもしれません。
逆にATOK17以前のバージョンからのアップグレードならば、かなりの性能アップを感じられるでしょう。

もちろん、Windows標準のMS-IMEとの差は、相変わらずハッキリしています。
一度でもATOKを使ってしまうと、まずMS-IMEには戻れないと断言できます。
それほどMS-IMEはストレスのたまる「お馬鹿さん」入力環境ですし、ATOKの変換精度の高さや便利な機能の豊富さには感動すること間違いないわけですな。

これでもう少し価格を抑えてくれたら…。
価格なりの価値は見出せるソフトですが、新規の導入を検討される方には価格の壁が高めだと思われます。
『一太郎』を買えばATOKも勝手に付いてきますので、そちらのほうが割安感があるかも。

テーマ : ソフトウェア ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  18:17  |  PC、インターネット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.11 (Sat)

強烈な腹痛

昨日、朝から強烈な腹痛に襲われ、たまらず近所の胃腸科・内科病院へ行きました。


この腹痛、4ヶ月ほど前にも一度ありました。
このときは日曜日ということで市の休日診療所へ行きまして、医師の診断は「腸が活発に活動しているので、おそらく下痢がひどくなったもの」だったと思います。

その後は時折、朝方に軽く腹痛を感じることはあったものの、病院へ行くほどでもなく放置。

そして昨日の朝、これまでで最高の、それはもう、じっとしていられないほどの強烈な痛み。
胃のあたりだと思うのですが、ピンポイントという感覚ではありませんでした。


病院へ到着し、まずは初診手続き。
子どもの頃は風邪を引くと必ずお世話になった病院ですが、ここ数年は縁遠く、とにかく久しぶりでした。

朝一だったからなのか、待合室はご老人で満席状態。
この状態には正直驚きました。

受付から20~30分ほどでようやく名前が呼ばれ、いよいよ先生の診察。
たぶん胃だろうということでした。
そして月曜日の早朝に胃と肝臓のレントゲン&エコー検査を受けることになってしまいました(汗)
変な病気ではないと思いますが…胃潰瘍ぐらいの診断は覚悟する必要がありそう?


『自分は病気とは無縁』と思い込んでいた私ですが、やはりこの歳になると何処かにガタが来てしまうものでしょうかねぇ。
同級で「○○さんが△△の病気を患った」という話を聞いても、けっこう他人事のように聞いていました。
実際、自分の身体に不安要素を抱えてみると、なかなか怖いものがありますね。

とりあえずは月曜日の検査結果次第ということです。




後日の検査結果エントリーはコチラです

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  17:40  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.09 (Thu)

DVD~『チャーリーとチョコレート工場』

レンタルDVDにて鑑賞した『チャーリーとチョコレート工場』のレビューです。
2005年、アメリカ/イギリス映画。




【関連リンク】

ワーナーブラザース ~ 『チャーリーとチョコレート工場』公式サイト



純粋に面白い映画でした。
この手の作品、ワーナーなどの米大手は得意中の得意でしょう。
CG映像の凄さと目まぐるしい展開で最後まで飽きさせないところは、流石たいしたものです。

まぁ~ややストーリーが薄っぺらなのも共通する特徴ですが(苦笑)
老若男女が楽しむには、これぐらい単純な話のほうが良いのかもしれませんね。

突っ込みを入れるとすれば、まず登場人物のアクが強すぎること。
チケットを得て集まった子ども&大人の中に、チャーリー少年以外にマトモな人物がいないというのは「やりすぎ」な気がしました。
それはそれで面白いのですが、キャラが明確すぎるあまり、先の展開が読めすぎてしまうのは…。

それから少し引っかかるのが、チャーリー少年のチケット獲得経緯。
ネタバレを避けるため詳細は書きませんが、モラル上好ましくないのではないでしょうか。
あのケースでは、まず警察へ…が基本。
アメリカでもイギリスでも、大人も子どももあんなものなのですかねぇ~(汗)

…と突っ込んでみたところで、チャーリー少年が非常に可愛いので許します(笑)


個人的評価は、星5つ満点で★★★★です。

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  03:49  |  CD、DVD レビュー  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.08 (Wed)

DVD~『七人の弔』

レンタルDVDにて鑑賞した『七人の弔』のレビューです。
2005年、日本、ダンカン監督作品。




【関連リンク】

オフィス北野 『七人の弔』公式サイト



全編ブラックな作品。
コメディーあり、シリアスあり。

とにかくダンカン氏によるシナリオが面白いです。
よくこんなアイデアが浮かんだなぁ~と感心しました。
それほど制作費やキャストにモノを言わせたような作品ではないのに最初から最後まで楽しむことができたのは、この奇抜なシナリオのためでしょう。
好き嫌いがハッキリと分かれそうですが、個人的にはツボかも。

どれだけお金をかけ豪華な役者さんを使おうと、ストーリーがダメダメなら作品そのものもダメダメです。
逆に、この作品のようにシナリオが面白ければ、それだけでじゅうぶん以上に素晴らしい映画になるのでしょうね。
ちなみに今作品中の登場キャスト数、もしかしたら20名程度でしょうか。
回想シーンまで入れたら、もう少しいるかなぁ~。
その少なさに驚かされます。


個人的評価は、星5つ満点で★★★★☆(4.5)です。
シナリオだけでしたら間違いなく満点。

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  04:44  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.07 (Tue)

私立高校入試

今日から県内の私立高校入試がスタートしました。

とはいえ全員が公立志望者であり、私立入試は『練習』或いは『すべり止め』という位置付け。
私立小学校&中学校の『お受験』とはほぼ無縁の土地柄ゆえ、人生で初めての大きな試験なのです。
試験独特の雰囲気に慣れてくれれば良いかと。


それよりも1つの山となるのが、16日に行われる公立高校の推薦入試です。
今年は例年よりも公立推薦組が多く、2月中に進路決定する子どもの比率が高くなりそうです。

その中に1人、志望校を1ランク下げて推薦受験する子がいます。
実力は折り紙付きな子なだけに、個人的には残念(汗)
一般入試でも高確率で合格できるんですけどねぇ~…。
その子が決めたことですから、それ以上は言えませんし、その意志を尊重しますが。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  22:26  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.07 (Tue)

東横イン 『サンキュー! ゴメンネ!』キャンペーン

何かと問題になっている東横インの某ホテルHPに「サンキュー! ゴメンネ!」キャンペーンの告知が行われているようです。
(一部ホテルでは終了しているようですが…)


http://www.toyoko-inn.com/hotel/00120/index.html
他にhttp://www.toyoko-inn.com/hotel/00126/index.htmlhttp://www.toyoko-inn.com/hotel/00124/index.htmlなど、ほぼ全店で実施?


ここまでふざけたことをしますか(汗)

『ゴメンネ!』はまだしも『サンキュー!』はないでしょう…。

実は私の住んでいる市の駅前に、平成18年中にオープンするようなのですが、絶対に東横インは利用しません。
旅先などでも、東横インだけは避けようと心に誓いました。

テーマ : バカニュース ジャンル : ニュース

EDIT  |  01:46  |  ニュース、時事ネタ  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.06 (Mon)

DVD~『四日間の奇蹟』

レンタルDVDにて鑑賞した『四日間の奇蹟』のレビューです。
2005年、日本映画、佐々部清・監督作品。




【関連リンク】

四日間の奇蹟 公式サイト



心にジーンと来る、なかなか良い作品でした。
実は泣けるほどではありませんでしたが…(汗)
しっかりした原作がある映画ですので、ストーリー展開も優秀。
死に直面した人間の脆さと強さを表現し、見る者に訴えかけてくるものがあります。

その他、なにげにキャストが豪華だったり、映像が美しかったり。
全編にわたり流れるピアノ曲も良かったです。


少しクールでありながら、同時に暖かみを感じさせる吉岡秀隆さん
彼の独特の雰囲気や演技は、この作品でも生かされていると思いました。
如月敬輔という役にはピッタリ。

岩村真理子役の石田ゆり子さん
彼女も吉岡さん同様、意外にクセのある役者さんだと思いますが、この映画では見事にハマっています。

楠本千織役の子役、尾高杏奈さん
「障害のある少女」と「岩村真理子が乗り移った心が大人」の役を上手くこなしており、違和感を全く感じさせないところも素晴らしいでしょう。
この演技力には脱帽です。

その他、西田敏行さん、松阪慶子さん、平田満さんなど、豪華メンバーが各々良い味を出しています。


個人的評価は、星5つ満点で★★★★です。

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  03:45  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.02.03 (Fri)

ソニーの「プレステ3」、第4四半期の発売を予想=米エレクトロニック・アーツ

NEWS@nifty ~ ソニーの「プレステ3」、第4四半期の発売を予想=米エレクトロニック・アーツ

[ロサンゼルス 2日 ロイター] 米ビデオゲームソフト大手エレクトロニック・アーツ(EA)のプロブスト最高経営責任者(CEO)は2日、アナリストとの電話会議で、ソニーの次世代家庭用ゲーム機「プレイステーション3」が今年第4・四半期に発売されると予想している、と述べた。
 任天堂の次世代ゲーム機「レボリューション」(仮称)についても、同時期の発売を予想している、と語った。

[ロイター:2006年02月03日 10時04分]



やはり大幅に遅れていたPS3。
当初の『2006年春』は難しいと踏んでいたものの、まさか冬頃にまでずれ込むとは…。
肝心要のBlu-rayがある程度普及しないことには、どうしようもないでしょうね。
というより、PS3がBlu-ray普及の牽引役になるのでしょう。

それならば「PS3を早期に市場へ展開してHD DVD陣営の出鼻を挫く」という手もあろうものですが、困難なもよう。
あまり売れていないとはいえ、冬までX-BOX360&HD DVDを野放しにしておくというのは、ソニーとしては危険だと思うのですが…。

そして、お約束の任天堂とのバッティング。
申し合わせたかのようにタイミングが合ってますね(苦笑)

テーマ : ニュース ジャンル : ゲーム

EDIT  |  19:17  |  ゲーム関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.03 (Fri)

CD~Libera 『彼方の光』

東芝EMI直販のファミリークラブから昨日届いていたCDを、やっと聴くことができました。

このブログでは何度も推薦している少年合唱団Liberaのニューアルバム『彼方の光』です。




【関連リンク】

東芝EMI ~ LIBERA公式サイト



初のベストアルバム形式。
NHK土曜ドラマ『氷壁』の主題歌になっている『彼方の光』のみ新収録です。

『彼方の光』は期待通り、かなりいい曲でした。
1分39秒の「TVバーション」と3分12秒の「フルバージョン」が入っていますが、絶対的に後者が良いと思いました。
TVバージョンは、どうも尻切れな感じで…(汗)

その他は過去のアルバムから選ばれた曲で、アルバム所有者ならお馴染みの曲ばかり。
比較的ポップな曲が選ばれたようで、Libera入門用にはベストだと思います。
クラッシックに抵抗のある人でも、すんなり入ることができると断言できます。

ただ一曲…。
なぜ『誓い~ジュピター~』を入れてしまったのか。
平原綾香の『Jupiter』で日本人には馴染みのある曲だからなのでしょうが、この曲のアレンジは個人的に好きではありません。
限られた選曲数の中で、もっと他にLiberaの良さを伝えられる名曲があると思うのですが…。



アルバムとは関係ありませんが、いつの間にかiTMSでLiberaのアルバムが配信されていたのですね。
iTunesで圧縮ファイル化していたら下のほうにLiberaのアルバムが並んでいましたのでクリックしてみると…『Free』と『Visions』の2枚だけですがラインナップされていました。
Liberaサウンドの試聴には良いかも。

Libera
 ←Libera Download@iTMS



  彼方の光~Welcome to Libera's world~
※2月3日現在、かなり品薄のようです(汗)

テーマ : おすすめの一枚 ジャンル : 音楽

EDIT  |  02:30  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.02 (Thu)

FC2ブログ ブログURLを含まないトラックバックを制限

FC2ブログが、またやってくれました。

ブログURLを含まないトラックバックを制限する機能を実装するようです。


【関連リンク】

FC2インフォメーション ~ ブログURLを含まないトラックバック制限について



ほんの10日ほど前に『コメント・トラックバック認証機能の追加』があったばかりでした。
FC2による、TBスパム&コメントスパムに対する一連の素早い対応に、ただただ驚いています。

しかし、初期設定が『制限する』になっているというのは、少々やりすぎかなぁ~とも思います(汗)
時事ネタなど、同一テーマのエントリーからTBを打ってくる方々も多く、それらは個人的には歓迎していますから。
FC2にしてみれば、ユーザーから「変なTBばかり付くぞ!何とかしろ!」なんて理不尽な苦情が殺到するよりは良いのでしょうね。

テーマ : トラックバック ジャンル : ブログ

EDIT  |  13:27  |  迷惑メール、TBスパム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.01 (Wed)

vodafone 904T 暫定カタログ

vodafoneの非公式情報サイトVDFX.netさんに904Tの暫定カタログが貼ってあったりします。

やはり、総じて、自分の理想の端末かも。

3G向けサービスを全てカバーしながら、TVチューナーなどの必要のない機能は載せていない「潔さ」が好感触。
それに、何といってもデザインとカラー設定が良いじゃないですか。

とはいえ、依然904SHの発表がないと、何とも…。
904SHに搭載されるといわれるVGA(640×480)液晶が気になることも事実。
でも、最近の流れから考えると、SHARP端末のデザインはパッとしないのですよ。
J-SH51以降は53、603とSHARP一筋でしたが、今回ばかりは本気で東芝に浮気しそうです。

テーマ : Vodafone ジャンル : 携帯電話・PHS

EDIT  |  17:08  |  携帯電話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.01 (Wed)

バンダイ 『仮面ライダー新1号 変身ベルト』

(株)バンダイから『仮面ライダー新1号 変身ベルト』なるものが発売されるようです。


【関連リンク】

BANDAI ~ プレスリリース ~ 「コンプリートセレクション 仮面ライダー新1号 変身ベルト」

魂ウェブ ~ 「コンプリートセレクション 仮面ライダー新1号変身ベルト」



価格は、なんと税抜き3万円!
高っ!(汗)

「主なターゲットは当時の番組をリアルタイムで視聴していた30代~40代の男性です」に吹きました(笑)


「よぉ~し、パパ、仮面ライダーに変身しちゃうぞ~」

「出たなショッカー!くらえ~ライダーキィ~ック!」


子どもから軽蔑の眼差しが注がれるのは言うまでもありません。

遊ぶなら、一人でコッソリどうぞ(笑)




それでもライダーベルト購入に興味がある方はコチラ

テーマ : キャラクター物 ジャンル : 趣味・実用

EDIT  |  04:52  |  ニュース、時事ネタ  |  TB(3)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.01 (Wed)

DVD~『スピードキング』

レンタルDVDにて鑑賞した『スピードキング』のレビューです。
2005年、ドイツ映画。




これは酷い…。
恋愛モノとしても、カーアクション映画としても、最悪の部類。
DVD鑑賞中に何度見るのを止めようと思ったことか…。

まず人間関係が滅茶苦茶です。
女性4人でチームを組むまでは良いとしても、その後の関係が意味不明。
さらにはレズ的な女性同士のキスを幾度となく見せられ、それはまさに三流アダルト作品の様相を呈してきます。

期待していたカーアクションシーンも悲惨。
フォルクスワーゲン社が全面協力している映画のようですが、こんな駄作によくあの会社が協力したものです。

「レース」と称して「公道ドラッグレースもどき」を見せられ、駆動伝達を切断するシフトチェンジの度に相手の前に出る…という『ありえねぇ~』の展開に絶句。
ビートル(通称カブトムシ)のチューニングカーは、エンジンが車内に食い込んでいないと思われるのに、走行エンジン音が大排気量V8のそれだったり…。
ザコ敵車がスピンして脱落するシーンでは、明らかにサイドブレーキを引いていたり…。

それらのインチキシーンに迫力があれば別ですが、それも皆無。
救いようがありませんな。

それに、最大の見せ所が横転クラッシュシーンですか?
勘弁して下さい(汗)


個人的評価は、星5つ満点で『 』です。


…え?見えませんか?
このブログ初のゼロですよ(笑)



テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  04:14  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。