2005年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.09.30 (Fri)

車上荒らしに遭いました

多少落ち着いてきましたので、これを読んで下さる方々へ注意を促す意味でも書きます。

25日(日曜日)の昼過ぎ頃、●宮市内の某店舗駐車場にて車上荒らしに遭いました




上の画像のように、白昼堂々、ずいぶん派手にやらかしてくれたものです。
クルマ本体の損害はガラス一枚のみで、ディーラーの迅速な部品手配と修理日程決定のおかげで火曜日には復活しております。

それ以外の被害ですが、助手席下にあったセカンドバッグごと盗まれましたので、甚大なものになってしまいました。
詳細は書きませんが…現金、デジカメ、カーナビ、通帳、鍵類…etc.


今回、被害に遭ってわかったこと。

1. 物的損害も痛いが、精神的ショックが大きい。

例えば自動車事故なら、多少なりとも自分が悪いかもしれません。
それに多くの場合、相手が故意ではありません。
今回のように『故意の犯罪行為の被害者』になると、とにかく非常に腹が立ちます。
それと同時に、鍵やカード類をやられますと、不安感にも襲われます。

2. 当たり前ですが、貴重品を車内に置いてはならない。

日頃からセカンドバッグ等は車外から見えにくい場所に置くようにしておりました。
その日も同様に助手席下部に置いたのですが、よくよく思い起こしてみると、少し隠し方が甘かったかもしれません。
それ以前に、貴重品を車内に残してはいけません。

ナビも同様。
私が盗られたものはCD-ROMを使う旧式で、売り飛ばそうにもほとんど価値のないものです。
それでも、インパネ上部に設置してあり、外部からはとても目に付きます。
オンダッシュのナビや液晶は要注意です。

3. 警察は基本的に被害届を受理するだけ。

被害にあった某店舗の店員さんによる不審者目撃証言がありました。
また、盗難直後に某コンビニ店でカード使用の記録があります。
犯人は『足がつく』ことをしてくれているのです。

しかし、警察の動きは…もどかしいほど鈍いのが事実。
被害届の受理や指紋を採る作業まではしてくれますが、それ以上は期待しないほうが良いです。


後日、警察の担当者から「捜査します」との確約をいただきましたので、取消線部は一旦撤回いたします。



現状「早く忘れたい」方向です。
(カード会社からカード保険に関する問い合わせ電話があったり、通帳を作り直したり…なかなか忘れさせてくれないのですが…汗)

盗られたものが返ってくることなど全く期待していません。
せめて犯人さえ捕まり、それ相応の罰を与えてくれれば…と思っています。



カーセキュリティーのオススメ

カーナビゲーションのオススメ
スポンサーサイト

テーマ : ありえねぇー!! ジャンル : 日記

EDIT  |  18:01  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(1)  |  CM(3)  |  Top↑

2005.09.22 (Thu)

佐藤琢磨 B.A.R残留ならず

昨夜からF1の佐藤琢磨B.A.R残留ならずのニュースが流れています。


【関連リンク】

@niftyモータースポーツ ~ F1ニュース ~ B.A.R・ホンダ 2006年体制リリース

@niftyモータースポーツ ~ F1ニュース ~ 佐藤琢磨、「いまは言うべき時じゃない」



じゅうぶんに予想できたこととはいえ、いざ正式発表されると残念ですね。

昨年もウィリアムズ移籍問題で一騒動起こしてくれたJ.バトンが、結局はB.A.R残留。
しかも複数年契約ですか。
ホンダを応援したい気持ちに変わりはありませんが、これまで以上にJ.バトンだけは好きになれそうにありません。

佐藤琢磨に関して、ホンダとしてはどうするつもりなんでしょう。
企業イメージCMに大々的に起用しておきながら、思うように成績が出ないから即放出?
そうなった場合、逆にイメージダウンですよねぇ~。
かといって今の佐藤琢磨が開発ドライバーや第3ドライバーという地位に納得するとも思えません。
中野信治のときのようにホンダ関係の他カテゴリーに飛ばすのでしょうか(汗)

とにかく今年の佐藤琢磨は運が悪すぎました。
本人のミスがあった一方、何度かチームが彼の上位入賞チャンスを潰したこともあったのは事実でしょう。

どこのチームでも良いですので、あと一年だけでもF1レギュラードライバーとして走ってほしいものです。

テーマ : F1GP 2005 ジャンル : 車・バイク

EDIT  |  08:59  |  クルマ、自転車  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.21 (Wed)

DVD~『ピサジ~悪霊の棲む家』

2004年、タイのホラー映画『ピサジ~悪霊の棲む家』です。
レンタルDVDにて鑑賞。




タイ発のホラー作品ということで、B級作品覚悟で興味深く鑑賞いたしました。

タイ映画といいますと、あまり馴染みがないかもしれませんが、実はかなりしっかり作り込まれた作品が多いような気がします。
少し前にUSEN系の無料動画配信サイトGyaOにて『マッハ!!!!!!!!!!!!』というムエタイアクション映画を見ていました。
香港アクション映画のマネモノと侮ることなかれ。
『マッハ!!!!!!!!!!!!』の身体を張った迫力のあるアクションには驚かされました。

今回見た『ピサジ~悪霊の棲む家』は、その『マッハ!!!!!!!!!!!!』に出演していた女の子、プマワーリー・ヨートガモン主演です。
「タイ映画の顔」的な女優なのでしょう。

肝心の映画の内容ですが、期待以上でした。
見えないものの恐怖を『音』で絶妙に表現しています。
普段より音量を上げて見ると、かなり怖さを感じられるはず。

惜しいのは終盤のクライマックス。
『見えないもの』が『見えすぎ』なのです(笑)
視覚的恐怖を演出したかったのかもしれませんが、最後まで見せないほうが良かったのではないでしょうか。
この手の作品では『タネ明かしをしない』のもアリだと思います。


個人的評価は、星5つ満点で★★★★です。



テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  18:59  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.19 (Mon)

CD~LIBERA 『libera』 『luminosa』 『free』

イギリスの少年合唱団LIBERA(リベラ)のCDを3枚。
日本語公式サイトで試聴し、かなり気に入ってしまい大人買い。

「なぜ少年合唱団?」とお思いになる方、とりあえず公式サイトで聴いてみて下さい。
イメージしているものとは違うと思いますから。

【関連リンク】

LIBERA 日本語公式サイト




「か細い声」一辺倒の一般的な少年合唱団とは全く違います。
クラシカルな部分をベースにしながらも、シンセなどと組み合わせて実に聴きやすくなっています。
曲によってはポップな雰囲気さえあるほど。

人によっては『癒し音楽』として位置付けているようですが、まさにその通り。
確実に癒されますよ。

また、いろいろなTV番組のBGMとしても使われており、誰もが一度は耳にしている可能性が高いです。




●『libera』




1999年、LIBERAのファーストアルバム。

ポップな感じとクラシカルな感じをバランス良くミックス(ややポップ感が強めかも)しており、非常に聴きやすいアルバムです。

ソロ部分に音程の危うさを感じてしまう部分もありますが、元々彼らは『音楽英才教育』を受けてきた子たちではありません。
「とても自由に歌っているなぁ~」と感じる部分もあり、そのあたりもLIBERAの魅力なのかもしれません。

個人的評価は、星5つ満点で★★★★☆(4.5)です。




●『luminosa』

050919b.jpg


2001年、セカンドアルバムです。

ファーストアルバム『libera』よりも、かなりクラシカルな部分を前面に押し出しています。
それゆえ、クラッシックに免疫の少ない人は「やや退屈」に感じてしまうかもしれません。
そういった意味において、LIBERA入門用としては適していないと思われます。

個人的評価は、星5つ満点で★★★☆(3.5)です。




●『free』

050919c.jpg


2005年、サードアルバム。

『luminosa』より『libera』に近い雰囲気のアルバムです。
かなりクラシカルに振ってきた『luminosa』の世間の受けが悪かったのでしょうか(汗)
それゆえ聴きやすさは抜群で、入門用としても最適。

ソロと合唱のバランスも、前2作より良いと思います。
リリースの度に『聴かせる』アルバムになって来ていますね。

個人的評価は、星5つ満点で★★★★★を差し上げます。




そして、いよいよ10月13日には4枚目のアルバム『VISIONS』がリリースされます。
同じ10月には来日公演もひかえており、もしかしたら再ブレークするかも?



テーマ : 癒される音楽 ジャンル : 音楽

EDIT  |  22:34  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.15 (Thu)

DVD~『キャプテン』Vol.4~7

1980年から放送された野球アニメの名作『キャプテン』
今回は以前のエントリーの続き、DVD-BOXの中のVol.4~7、第13~26話(最終話)までです。
レンタルDVDにて鑑賞。




正直に言います。
見なければよかった…(汗)

アニメ版『キャプテン』は、自分の中では谷口キャプテンの引退まで。
DVD-BOXでVol.3までです。
丸井&イガラシ時代は、あまり面白くありませんし、あまり感動もありませんでした。


個人的評価は、星5つ満点で★★☆が精一杯です。
Vol.3までは文句なく星5つだったのですが…。



テーマ : アニメ ジャンル : 映画

EDIT  |  06:33  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.15 (Thu)

DVD~『FINAL FANTASY Ⅶ ADVENT CHILDREN』

SQUARE ENIXの『FINAL FANTASY Ⅶ ADVENT CHILDREN』です。
久しぶりに購入したDVD。
旬のうちにレビューを書いておきます。




【関連リンク】

SQUARE ENIX ~ FINAL FANTASY Ⅶ ADVENT CHILDREN



FF7をプレイしたことのある人にはオススメできますが、プレイしていない人には難解な作品でしょう。
そのあたりに関しての配慮は全くありません。
未プレイ者にとって、主要登場人物の多くが「これ誰?何者?」状態なのでは…。

この作品の最大の売りであろうCGの出来は素晴らしいです。
金属などの比較的CGで表現しやすい物体のみならず、人間の肌や髪の質感も良く出ています。
日本語のセリフと口の動きがキッチリ合っているなど、細かいところまでリアルに描かれています。
個人的に『リアル・バレット』は気味が悪いほどです(笑)

ストーリーのほうは、もう少し練ってほしかったですね。
また、ストーリー進行のテンポが良すぎて、逆にメリハリが感じられませんでした。

個人的に『静』と『動』のバランスが悪く感じます。
間延びしない程度に、もっと『静』の部分を増やしても良かったのではないでしょうか。
それにより迫力のある『動』の部分がもっと生きてくると思います。


個人的評価は、星5つ満点で★★★★です。
ただし、FF7の世界を知っていることが前提の作品とも言えますので、未プレイの場合は★★★程度でしょうか。



テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  06:07  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.13 (Tue)

AppleとSONYを比較検証

Pod nanoとウォークマンAに関する以前のエントリーについて。
もう少し突っ込んでAppleとSONYを比較検証してみます。

キーポイントは『価格』と『発売時期』。


●価格について

iPod nanoの価格は、2GB版21,800円/4GB版27,800円です。
これは、この容量のフラッシュメモリとしては異例とも思える安さ。
韓国Samsun社の、Appleへの思い切った価格での供給が効いています。
大量供給が見込まれるからこそ実現できた価格でしょうね。

一方、ウォークマンAの予想店頭価格は、フラッシュメモリ1GB版27,000円前後/2GB版32,000円前後。
SONYはAppleと違い店頭での値引きが大きいとはいえ、Appleの4GBよりSONYの2GBのほうが遙かに高いというのは…いかがなものでしょう。
SamsunとパイプのあるはずのSONYが、一体何を考えているのやら。

ちなみにHDD搭載型で比較してみますと、現行iPod20GB版が32,800円(Apple Store)に対し、発表されたウォークマンAの20GB版が35,000円前後。

後発でこれですか…SONYさん(汗)


●発売時期について

Appleは伝統的に『発表→即発売』です。
大々的に発表され注目を集めた製品が、ほぼ即日入手できるのです。

一方のSONYは、SonyStyleなどの先行予約を除き、発表から2ヶ月以上も経った11月19日まで待たなければなりません。
これは大きなマイナス。
発表で興味を持ってくれたユーザーがいたとしても、果たしてそこまで待ってくれるでしょうか。

これは仮説ですが…例えば11月19日の前にAppleが第5世代iPodを、しかもnanoのようなビックリ価格で市場投入したら…。
SONYのウォークマンAは世に出される前に死刑宣告を受けるようなものです。



ipodacc_468-60.gif

テーマ : iPod ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  18:14  |  iPhone、iPod、iTunes  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.09.11 (Sun)

トミー・ポケットメイト 復刻版を限定販売

久しぶりに『たのみこむ』を眺めていたら、とんでもないものを発見!

トミー・ポケットメイトシリーズの一部が復刻版として発売されるようです。


【関連リンク】

たのみこむ ~ トミー・ポケットメイト 復刻計画2005



いやぁ~懐かしい…懐かしすぎます

050911a.jpg


上の画像にある3種類は確実に持っていた覚えがあります。
今見てみると恐ろしく単純なゲームですが、当時は相当にハマっていたような気がしますよ。


同じ『たのみこむ』でこんな商品も見つけました。
このおバカなセンス、けっこう好きです(笑)



テーマ : 懐ゲー ジャンル : ゲーム

EDIT  |  06:30  |  ゲーム関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.10 (Sat)

DVD~『キャプテン』Vol.1~3

1980年から放送された野球アニメの名作『キャプテン』
今回はDVD-BOXの中のVol.1~3、第1~12話までです。
レンタルDVDにて鑑賞。




【関連リンク】

avex mode ~ キャプテン DVD complete BOX



実はこのDVD-BOX、レンタルではなく購入を考えていました。
発売されているのに気付いたのが一週間ほど前。
発売からかなり遅れてしまったため、すでにどこの販売サイトでも売り切れでした(汗)
3日前に発売元のavex modeへ増産要望メールを送ったのですが…どうやら返事はいただけないようですね。

あぁ~avexさんは今あれ関係で忙しいのでしょうか(笑)


それはさておき、やはり名作ですよ、これ。

第12話までということで、ちょうど谷口キャプテンの時代の最後まで見たことになります。

いつもみんなの先頭に立って頑張る努力家の谷口君。
墨谷二中ナインのみならず、見るもの全てに勇気とヤル気を与えてくれます。

その谷口君が時折見せる涙…。
感動せずにはいられません。

実際こんな素直で健気ないい子、なかなかいませんよね。
しかし、不思議なことに、なぜか感情移入しやすいキャラクターです。


まだVol.3までしか見ていないわけですが、個人的評価は星5つ満点で文句なく★★★★★です。



テーマ : アニメ ジャンル : 映画

EDIT  |  06:20  |  CD、DVD レビュー  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.10 (Sat)

iTunes 5

iPod nanoと同時にリリースされた、お馴染みApple製フリーソフト『iTunes 5』を早速導入してみました。


【関連リンク】

Apple ~ iTunes 5 ダウンロード

impress ~ Apple、新検索機能やOutlook連携を搭載した「iTunes 5」

ITmedia ~ アップル、検索機能充実の「iTunes 5」をリリース






すでに『iTunes 4.9』の時点で非常に完成度が高かっただけに、このバージョンアップによる劇的変化はありません。

主な追加機能、改良点としては…

●検索機能の強化

050909b.jpg


上のスクリーンショットのように、例えば検索窓に「LOVE」と入力すると、ライブラリ内の曲名やアーティスト名に「LOVE」が付くものがズラッとリストアップされます。
これはミュージックストア内でも可能で、曲名などの一部のみしかわからない場合でも検索が容易です。
これ、意外に便利ですね。


●スマート・シャッフル

050909c.jpg


「設定」メニューの「再生」タブ内に新設されたものです。
シャッフルプレイ時に同じ曲、同じアーティスト、同じアルバムが続きにくくなるようスライダーで設定できます。


●ペアレンタルコントロール

050909d.jpg


要するに、親が子どもに対してアクセス範囲を制限できる機能。
もちろん親子以外でも使い道はあるでしょう。
個人的には…あまり意味のない機能ではありますが。


その他、例えば、他国のミュージックストアへのリンクをクリックした場合。
従来は予め接続国を変更しておかなければいけなかったのに対し、新バージョンでは即座に接続国の設定を変更でき、そのまま試聴できるようになっています。(ただし購入は不可)



ipodacc_468-60.gif

テーマ : iPod ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  05:52  |  iPhone、iPod、iTunes  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.08 (Thu)

Appleから『iPod nano』発売、SONYから『ウォークマンA』発表

ほぼ時を同じくして、Appleから『iPod nano』が発売され、ライバルのSONYから『ウォークマンA』が発表されました。




●Apple『iPod nano』

【関連リンク】

Apple ~ iPod nano

impress ~ Apple、カラー液晶搭載の「iPod nano」 - 鉛筆と同じ厚さ。2GB版21,800円/4GB版27,800円



1.8インチHDD搭載のiPodユーザーとしましては、今回の発表にホッとしています。
事実上はiPod miniの後継であり、ややバッティングするshuffleには少なからず影響が出そうですが、iPodには大きな影響はないでしょう。

シリコンで4GBを実現してきたのは素晴らしいと思います。
HDD搭載タイプでは実現できない小型・軽量に仕上がっており、それでいながら操作性に直結するカラー液晶やクリックホイールを採用しています。
デザインもなかなか洗練されていますし、また売れるでしょうね。

なお、同時にiTunesが4.9から5にバージョンアップされています。
こちらに関しましては、また別記事にて。





●SONY『ウォークマンA』

【関連リンク】

SonyDrive ~ 「新・ウォークマン」誕生 ユーザーの好みに合わせて“進化”するウォークマンAシリーズ

SonyStyle ~ ソニースタイル限定 新・ウォークマン 4機種6カラー発売

impress ~ ソニー、有機ELディスプレイ搭載の「ウォークマンA」 - 20/6GB HDDとフラッシュ型。WMAにも対応予定

impress ~ ソニー、有機EL/流線型ボディの20/6GB HDD「ウォークマンA」 - 好みの楽曲をプレビュー再生する「アーティストリンク」搭載

impress ~ ソニー、スティック型ウォークマンの新モデル - CONNECT Playerでインテリジェントシャッフル対応



SONYはシリコンタイプからHDD搭載タイプまで、ラインナップを一新して来るようです。

個人的な注目ポイント、1つはWMA対応
従来のATRAC/MP3では全く魅力を感じませんでしたが、これにWMAが加わるだけでグッと商品価値がアップするのではないでしょうか。
もし多くの音楽配信で採用されているDRM付きのWMAファイルに対応したならば…汎用性においてライバルのiPodを引き離すにじゅうぶんです。

注目ポイントのもう1つが、新しい転送ソフト『CONNECT Player』です。
従来の『SonicStage』が酷かっただけに、どこまで改良されてくるか…見ものです。

今回の発表内容を見る限りにおいては、いよいよSONYもヤル気になったということでしょうか。



ipod_468-60.gif

テーマ : MP3プレイヤー ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  18:56  |  iPhone、iPod、iTunes  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.06 (Tue)

DVD~『ザ・ボルケーノ』

2004年ブルガニア・カナダ・イギリス映画の『ザ・ボルケーノ』です。
レンタルDVDにて鑑賞。

ちなみに、有名なアメリカ映画『ボルケーノ』とは別作品です
といいますか…自分も間違えて借りたようなものでした(汗)

この紛らわしいタイトルの作品、何もかもB級です。
ストーリーも映像も中途半端。

いわゆる自然災害モノは特撮の完成度が重要ポイントだと思っています。
その意味で、この作品には明らかな落第点しか与えられません。
それを誤魔化すように、他の多くの自然災害パニック映画よりも人間関係を描く部分が増えていますが、それとて相当お粗末でした。

かなり厳しくなりますが、個人的評価は星5つ満点で★☆(1.5)がやっとでしょう。



テーマ : 映画・ビデオ・DVD日記 ジャンル : 映画

EDIT  |  05:11  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.06 (Tue)

DVD~『エイリアンvsプレデター』

2004年12月公開のアメリカ映画『エイリアンvsプレデター』です。
レンタルDVDにて鑑賞。




【関連リンク】

エイリアンvsプレデター 公式サイト



予想通り、滅茶苦茶な映画でした(苦笑)
迫り来る恐怖感と特撮の凄さを見るにはじゅうぶん。
しかし、この手の作品が本当にアメリカ人好みなのか…それさえ疑問です。

小学生の頃、映画のタダ券を握りしめ、兄と一緒に名古屋の映画館で見た『エイリアン』の第一作。
あの精神的恐怖を存分に引き出したエイリアンシリーズも、とうとうこうなってしまったのか…と。
ネタバレになりそうなので書きませんが、終盤の展開は酷すぎるのでは?

まぁ~何も考えずドキドキしながら見るには良い作品なのかもしれません。

個人的評価は、星5つ満点で★★★とさせていただきます。



テーマ : 映画・ビデオ・DVD日記 ジャンル : 映画

EDIT  |  04:53  |  CD、DVD レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.03 (Sat)

新型VAIOタイプT

VAIOの秋モデルが発表され、先行予約がスタートしている模様。
その中でも気になるのは、やはりタイプTです。


【関連リンク】

SONY ~ VAIOタイプT 製品情報

impress ~ HotHot REVIEW! ~ さらに薄く軽くなった2スピンドルノートPC「VAIO type T」



050903a.jpg


現在自分が職場を中心に使っている初代のSonyStyleモデルVGN-T90S(上の画像)との比較では…。


▽良いねぇ~▽

●バッテリーが出っ張らなくなり薄くなった。100g以上の軽量化。

●大容量バッテリーパックを利用することで、駆動時間が約14.5時間に延びる。

●白色LEDバックライトの採用。

●11.1型液晶の採用。
 (従来の10.6型から僅かな差だが、限られたサイズのモバイルPCでは重要。ただし1,366×768ドットというのは特殊すぎる?)

●OSの起動なしでDVDやCDの再生が可能になった。

●メモリースティックに加えSDカードスロットが備わった。
 (個人的にSDカードの使用頻度が高いため。)



▽必要なし&相変わらずですねぇ~▽

●Felicaリーダー/ライター機能。
 (単純に使わない。)

●DVDスーパーマルチドライブ。
 (DVD±RWまででじゅうぶん。)

●やはり1.8インチHDDの採用。
 (多少は速くなったのでしょうか。タイプTの遅さの大部分は、このHDDにあります。)



まぁ~確実に進化しているようですね。
買い換えの意志は100%ありませんが…SonyStyleにてBTO見積を出してみたところ、とくに高くもなっていないようです。

持ち運びが楽なサブノートPCをお探しの方には、けっこうオススメできるモデルです。

テーマ : ソニー バイオ ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  19:19  |  PC、インターネット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.02 (Fri)

アニメ『プレイボール』

2週間ほど前に気付き見始めたアニメ番組、プレイボール


【関連リンク】

プレイボール公式WEBサイト



『キャプテン』世代の自分としては、新しくもあり懐かしくもあり。
あの独特の雰囲気と、個性的な登場人物。
谷口君の一生懸命さは健在!
オープニング主題歌まで同じ!
あっ、イガラシ君登場!(笑)
2回ほどの放送を見ただけでハマりそうです。

うまいタイミングで『キャプテン』のDVDも発売されているようですね。
昨日立ち寄ったレンタル店にも並んでいましたが、残念ながら貸し出し中でした。
無性にキャプテンが見たい気分だったりします。



テーマ : アニメ ジャンル : テレビ・ラジオ

EDIT  |  22:18  |  日記、雑記、Tweet  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。